勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う 3巻(感想あり)

*異世界・ファンタジー系

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う 3巻

 

 

あらすじ

勇者とその仲間たちがレインに迷いの森の攻略を手伝って欲しいと言ってきた。

その態度が気に入らなかった カナデとタニアは先にちゃんと謝るのが先じゃないか?と問いかける。

タニアの土下座しなさいをきっかけに

勇者とその仲間たちは激怒してピリピリムードになり激突する。

↑ここまでが2巻までの流れ。

レインは、タニアとカナデを侮辱した事に怒っていた。

復讐はするものではないけど、スッキリする事がわかったレインは、自分達だけで

迷いの森を攻略する事を条件に話を受けることにしました。

迷いの森へと向かうとそこで待っていたのは!?

 

 

作品の購入はこちらから

 

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う(3) (ガンガンコミックス UP!) [ 深山鈴 ]

原作はこちらから

 

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う3 [ 深山 鈴 ]

感想

カナデもタニアもええ子やねー。

そして、強い(笑)!

いやいや、よくやってくれたで!

ほんまに!

いやー、一度はギャフンと言わしたかったのよ!勇者とその仲間たちに。

ね、見事にギャフンと言わしたな(笑)

レインの為に怒ってくれる仲間がおるって
ええ事やわー

レインには、幸せになってほしいからさ。

いやー、ほんまによかった。

カナデちゃんとタニアはレインの為に
怒ってて

レインは、カナデちゃんとタニアを侮辱した事を怒ってるからめっちゃバランス取れてるなー

タニアと魔女っ子と神官みたいな子が戦う所があるんやけど
そこの話もスカッとするので読んで欲しい!

てかな

この魔女っ子と神官みたいな子がさ

私の嫌いなタイプでな

魔女っ子は自分を様付けにする子やねん!

千を超える私の魔法をーみたいな事言うねんまたこれが。

ほんでさ、千を超える魔法が使えたとしてもよ。

人間性があかんすぎるやろー

パーティに居れる事を感謝せなあかんのは
あんたの方やで!ってなった(笑)

自意識過剰タイプの子は、マジで
めんどくさい。

できひんのに出来るって思ってるタイプで
よー、まとめてるなって思う

実は、勇者も凄い人なんちゃう?
って感覚になるもん(笑)

根は、悪い子じゃないんやろーけど
残念な感じやわ

顔は可愛いのになー。

語りすぎた(笑)

今回はこの辺でー

ランキングに参加してるので
よかったらポチとお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました