乙女ゲームの破滅グラフしかない悪役令嬢に転生してしまった 2巻 (感想あり)

*異世界・ファンタジー系

乙女ゲームの破滅グラフしかない悪役令嬢に転生してしまった 2巻

あらすじ

魔法学園に入学したカタリナは

光の魔力を持つ女の子 マリアを見つけ

ゲームが始まった事を自覚する。

マリアはというと

ゲームのように対象キャラとのイベントを発生していた。

果たしてカタリナは、マリアにどう接していくの?

作品の購入はこちらから

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・(2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) [ ひだかなみ ]

原作はこちら

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(2) (一迅社文庫アイリス) [ 山口悟(作家) ]

感想

遂にでてきたなー。

主人公のマリアちゃん

見た?いやいや、可愛すぎやろ。

なんなん!?

ここに出てくるキャラなブサイクがマジでおらんやん!

ひだかなみ先生ー。

ありがとう!

あなたのおかげで私たち、読者は

テンション下がる事なく

読み続けてる事ができてます。

イジワルキャラの顔面を描かないってのも

お、なるほどってなりました。

勝手に、イジワルな顔がフワッとでてくるもんね。

いやー、流石です。

やっぱり、良い人のカタリナ。

マジで良い人!

いじめられてる現場を見て

飛び出せる勇気とあのギン!とした顔よ(笑)

ここぞとばかりにするあの顔。

いやー、素晴らしいね。

これをきっかけにね、距離が縮まったといいますか。ね?

ほんまに、見て!

ここの話もええから。

そして

学園に来ても農業するカタリナが最高すぎる。

新キャラの会長ですよ。

にこにこしすぎちゃう??

出てきた瞬間になんか怪しいーって

思ったもん。

マリアちゃんもさ、よかったよなー

ちゃんと見てくれてる人がおるってだけで

全然、ちゃうもんな。

カタリナよ。

イベントの横取りは良くないと思う。

そこが、カタリナ様の良い所なんやけどな(笑)

ランキングに参加してます。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
ポチッとよろしくお願いします‪( ˙-˙ )✧‬

コメント

タイトルとURLをコピーしました