乙女ゲームの破滅グラフしかない悪役令嬢に転生してしまった 1巻(感想あり)

*異世界・ファンタジー系

乙女ゲームの破滅グラフしかない悪役令嬢に転生してしまった 1巻

 

あらすじ

カタリナ 8歳のときでした。

頭を強く打った拍子に前世の記憶を思い出したのです。

とある理由で鏡を見てある事に気づきます。

前世でやっていたゲームの悪役令嬢が自分だということに、、

破滅グラフにならない様に動きはじめる。

果たして無事に回避する事ができるのか?

 

作品の購入はこちらから

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・(1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) [ ひだかなみ ]

原作は、こちらから

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(1) (一迅社文庫アイリス) [ 山口悟(作家) ]

感想

問題が起こるたんびにおこなわれる脳内会議がほんま、おもろいねん。

もうね、見てほしい。

破滅グラフってのが、国外追放ルートか死亡ルートで
それらを回避しようってことで魔力をね高めようとするんよー

カタリナが読んでる本では、対話が大事と書いてあったから
畑仕事を始める話もあるから

そこの話も好きやわ。

乙女ゲームだけあってやっぱり

出てくるキャラが可愛いし、男前やし

羨ましすぎる(笑)

ほら、転生したやん?

前世の記憶を思い出したやろ?

全然 悪役ちゃうねん。

悪役のあの字もないから嫌われる要素がないわけよー

悪役令嬢言うたらさ

*ワガママ

*いじわる

*態度でかい とかやん

ほんまに、真逆。

ほんで、鈍感ときたもんよー

ね?乙女ゲームのヒロイン並みやろ?

それが悪役令嬢でなってるねんでー

ヒロイン、ボケますやん!

ってなったけど、この作品の主役は

カタリナやからそんでええねんけどな😆

8歳から15歳までの話やから

ちっちゃい時から、乙女ゲームの舞台にもなってる学園に入学するまでやから

恋愛対象のキャラがね

もう既にでてくるわけですよ。

キースの話もよかったけど

メアリの話のが好きやなー

ここでね、しっかり問題も起きて

ニヤッとするシーンがあるから

楽しみにしといて😆

悪役令嬢の転生系って読まんかったけど

この作品を読んでから、どっぷりハマりまして(笑)

いやいや、おもろいでー

なんで 今まで読んでなかったん?って

思ったもん。

新しいジャンルを読むのはワクワクするなー

ランキングに参加します。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村
ポチっとお願いします。

ほなまたねー

コメント

タイトルとURLをコピーしました